ものづくり補助金 採択と設備導入について

  1. 合成ダイヤモンドやCBN(立方晶窒化ホウ素)輸入・販売のグローバルダイヤモンド
  2. 新着情報
  3. ものづくり補助金 採択と設備導入について

 関係者様各位

 

 

 貴社ご清栄の段、お慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 

 さてこの度弊社は、令和元年度補正・令和二年度補正 ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金に於いて、

申請内容が採択されたことを報告申し上げます。

 

 <申請テーマ> :ラマン分光法を用いた革新的な品質管理によるダイヤモンド微粉末商品の開発・販売

 <導入予定機器>:Morphologi4-ID (Malvern Panalytical社製)

 <導入時期>  :2021年7月頃予定

 

 弊社で運用中の従来機(Moriphologi G3)の各種形状パラメーター分析機能に加え、ラマン分光相関による

化学物同定が可能になり、弊社の取扱う超砥粒製品。とりわけ原料管理が難しかったミクロンサイズ製品の

品質管理に役立つものを考えており、今後原料の異なるミクロン超砥粒製品のラインナップを

拡充していく予定です。

 このラマンデータは積極的にお客様に開示してまいりますので、工具性能差と原料ロットの相関を

検証し、特に精密加工分野における品質安定の一助になることを期待しております。

 

 弊社の取組みが、ものづくり現場に貢献できるよう、引続き取り組んでまいりますので

御高配賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

   

Morphologi4-ID.jpg

(Morphologi4-ID :Malvern Panalytical 社HPより )

2021年4月

株式会社グローバルダイヤモンド

エンジニアリング室

 

グローバルダイヤモンドについて

グローバルダイヤモンドでは、お客様が現在お使いのダイヤモンド、CBN砥粒に関する課題や問題点を、以下の3つの切り口から解決・提案を図ります。カタログからのセレクト購入だけではなく、カスタマイズ対応で、お客様と一体になり、よりよい最終製品へのお手伝いをご提案します。

  • 現在お使いの砥粒についての評価とご提案
  • 特殊メッシュサイズ対応
  • 精密粗粒カット

グローバルダイヤモンドの特長を見る

受託分析も承ります

砥粒の受入検査を自社でおこなってきた専門メーカーならではの豊富なデータと実績をもとに、お預かりしたサンプルを受託分析いたします。

受託分析の詳細を見る

超砥粒製品の選定にお悩みの方はお気軽にご相談ください。
ご要望に適した超砥粒製品をご案内いたします。

お客様からよくいただく質問と回答をまとめました。お問い合わせの前にご確認ください。

グローバルダイヤモンド

製品カタログダウンロード 

ecatalogue.jpg

  • グローバルダイヤモンドへのお問い合わせはこちらから
  • お電話でのお問い合わせはこちら
  • WEBサイトの方はこちら
  • tel03-6256-8833
  • 受付時間: 9:00 ~ 17:30 (土日・祝日は除く)
  • contactl