労働安全衛生法改正にともなう対応について

  1. 合成ダイヤモンドやCBN(立方晶窒化ホウ素)輸入・販売のグローバルダイヤモンド
  2. 新着情報
  3. 労働安全衛生法改正にともなう対応について
 お客様 各位
 
 貴社益々ご隆盛のこと、お慶び申し上げます。
 
 平成28年6月1日に施工された、改正労働安全衛生法の 弊社対応についてご報告いたします。
 
 まず、今回の改正内容は以下のとおりです。
<改正内容>
一定の危険有害性のある化学物質(640物質)について
1.事業場におけるリスクアセスメントの義務
2.譲渡提供時における容器などへのラベル表示の義務
 
 このうち、弊社で取り扱うダイヤモンドパウダー・CBNパウダーにおいて、ニッケル(Ni)コート商品、銅(Cu)コート商品、及び銀(Ag)コート商品が上記化学物質に該当いたします。
よって、これら商品に対し弊社本社内におけるアセスメントの実施をするとともに、平成28年5月25日以降の出荷商品についてはGHS対応ラベルを貼付けた上で出荷をおこなっております。
 
      sds-label.jpg
               弊社出荷ラベル
 
 また、弊社内で主にミクロンパウダーを梱包する際は、世界で最も厳しいといわれているフランス規格「AFNOR NFX 15-211:2009基準」に準拠した、ダクトレスヒュームフード3基を、取扱うサイズ別に運用しており、品質への影響のみならず、社内作業環境にも配慮しております。
 
 これからも超砥粒専門メーカーとして、ますます厳しくなる法規制に迅速に対応するとともに、安定かつ永続的な供給のために必要な設備・書類等を整えてまいりますので、引続き、ご高配を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
 
                                           2016年6月1日                                                  
                      株式会社グローバルダイヤモンド
                                                エンジニアリング室
 
 
 
 
 

グローバルダイヤモンドの製品ラインアップ
line up

グローバルダイヤモンドについて

グローバルダイヤモンドでは、お客様が現在お使いのダイヤモンド、CBN砥粒に関する課題や問題点を、以下の3つの切り口から解決・提案を図ります。カタログからのセレクト購入だけではなく、カスタマイズ対応で、お客様と一体になり、よりよい最終製品へのお手伝いをご提案します。

  • 現在お使いの砥粒についての評価とご提案
  • 特殊メッシュサイズ対応
  • 精密粗粒カット

グローバルダイヤモンドの特長を見る

受託分析も承ります

砥粒の受入検査を自社でおこなってきた専門メーカーならではの豊富なデータと実績をもとに、お預かりしたサンプルを受託分析いたします。

受託分析の詳細を見る

超砥粒製品の選定にお悩みの方はお気軽にご相談ください。
ご要望に適した超砥粒製品をご案内いたします。

お客様からよくいただく質問と回答をまとめました。お問い合わせの前にご確認ください。

グローバルダイヤモンド

製品カタログダウンロード 

ecatalogue.jpg

  • グローバルダイヤモンドへのお問い合わせはこちらから
  • お電話でのお問い合わせはこちら
  • WEBサイトの方はこちら
  • tel03-6256-8833
  • 受付時間: 9:00 ~ 17:30 (土日・祝日は除く)
  • contactl